家庭礼拝記録

家庭礼拝の奨励、その他の記録

使徒の権威

2024年5月19日 テキスト:Ⅱコリント10:7~18 讃美歌:187&520 コリント人への第二の手紙 涙の書簡(Ⅱコリント10:1~13:13) 前回は、パウロの第二回コリント訪問が失敗に終わり、エペソに戻っていわゆる「涙の書簡」を執筆した事情を取り…

第二回コリント訪問

2024年5月5日 テキスト:Ⅱコリント10:1~6 讃美歌:2&499 コリント人への第二の手紙 <第二回目のコリント訪問> (1)「最初の弁明」書簡後の、第二回コリント訪問 パウロは第一書簡の最後に、五旬節まではエペソに留まらねばならないので、まずテモ…

最初の弁明Ⅶ 締めくくり

2024年4月21日 テキスト:Ⅱコリント5:18~6:13、7:2~4 讃美歌:304&494 コリント人への第二の手紙 A.最初の弁明 パウロは前回、自分達を論敵が誇るような外面的基準で見るのではなく、自分を忘れてキリストに献身してきた実績という内面…

最初の弁明Ⅵ キリストの愛に迫られて

2024年4月7日 テキスト:Ⅱコリント5:11~17 讃美歌:261&361 コリント人への第二の手紙 A.最初の弁明 前回パウロは、自分を含めた信仰者達が復活に与るに「ふさわしい者としてくださったのは、神です。神は、その保証として“霊”を与えてくだ…

最初の弁明Ⅴ 聖霊の保証

2024年3月24日 テキスト:Ⅱコリント5:5~10 讃美歌:339&338 コリント人への第二の手紙 A.最初の弁明 前回、パウロは苦難に押し出されるように信仰を語っている、と彼の宣教を説明した。宣教の苦難は、宣教の対象者に命をもたらす信仰を起…

最初の弁明Ⅳ 身体の復活への希望

2024年3月10日 テキスト:Ⅱコリント4:13~5:4 讃美歌:3&344 コリント人への第二の手紙 A.最初の弁明 前回、パウロは自分への批判を論駁すると言うより、宣教者としての自分自身について語った。宣教する事で彼は絶えず苦難に逢い続けている…

最初の弁面Ⅲ イエスの死を負う

2024年2月25日 テキスト:Ⅱコリント4:1~12讃美歌:284&338 コリント人への第二の手紙 A.最初の弁明 コリントに来訪した「論敵」は、「無割礼の福音」に反対するため、パウロらが①他教会(エルサレムやアンテオキアなど)からの推薦状を持た…

最初の弁明Ⅱ 主と同じ姿への変容

2024年2月11日 テキスト:Ⅱコリント3:7~18 讃美歌:333&355 コリント人への第二の手紙 A.最初の弁明 前回は、書簡執筆の事情と執筆順序、そしてまず最初に執筆された「弁明」から読み始めた。(1)「(良い)香り」では、パウロらの福音告知…

コリント人への第二の手紙、執筆の事情と最初の弁明

2024年1月28日 テキスト:Ⅱコリント2:14~3:6 讃美歌:388&298 コリント人への第二の手紙 書簡執筆の状況 Ⅰコリント16章で、パウロは五旬節以降にコリント教会を再訪する予定であると述べていた。ところがコリントに派遣していたテモテが戻…

コリント第二の手紙、はじめに

2024年1月14日 テキスト:使徒行伝18:18~23 讃美歌:534&502 コリント人への第二の手紙 はじめに 昨年末でコリント人への第一の手紙を読み終え、今年から第二の手紙を読んでいきたい。しかし、これは単一の手紙ではなく、何通かの手紙を編集…

手紙全体の結び、エルサレムへの献金と個人的事柄

2023年12月24日 テキスト:Ⅰコリント16:1~24、朗読箇所:ルカ2:1~14 讃美歌:109&111 (7)結び、エルサレムへの献金と個人的事柄(16:1~24) 前回で、難解な死人の復活の章を終えた。今回は、コリント教会の信仰上の様々な問題に応え…

死人の復活ー結び

2023年12月10日 テキスト:Ⅰコリント15:45~58 讃美歌:95&107 (6)死人の復活(15:1~58) 前回は、創世記1章「神の似姿」として創造されたアダムを、あるべき人間の理想(イデア)とし、罪を浄められてこの原初の状態に還ることを救済と…

死人の復活-6 終末時の変容

2023年11月26日 テキスト:Ⅰコリント15:45~52 讃美歌:355&361 (6)死人の復活(15:1~58) 前回、「死者はどんなふうに復活するのか、どんな体で来るのか」の問いを取り上げ、朽ちる「自然の命の体」から栄光ある朽ちない「霊の体」に…

死人の復活-5 復活の身体

2023年11月12日 テキスト:Ⅰコリント15:35~49 讃美歌:11&505 (6)死人の復活(15:1~58) 前回まで問題にしてきた15:12「死者の復活などない」といっている者達は、イエス・キリストの復活を信じ、キリスト信仰に入った者達である。だ…

死人の復活-4

2023年10月29日 テキスト:Ⅰコリント15:29~34 讃美歌:187&309 (6)死人の復活(15:1~58) 前回は、①キリストが死んだ人達の<初穂>として復活されたことにより、人間は<身体の甦り=復活>という形で救済される事が、決定的な現実と…

死人の復活-3

2023年10月15日 テキスト:コリント15:20~28 讃美歌:380&488 (6)死人の復活(15:1~58) 前回は、①復活されたイエスの顕現は、十二弟子に留まらず、集会の場で500人以上の兄弟達やエルサレム教団系使徒達、そして最後にパウロ自身…

死人の復活-2

2023年10月1日 テキスト:Ⅰコリント15:6~11 讃美歌:1&508 (6)死人の復活(15:1~58)Ⅰ.キリストの復活(15:1~11) 前回、コリント教会創設者であるパウロが伝え、コリント教会の人々が「受け入れ、生活のよりどころ」としている福音を…

死人の復活-1

2023年9月17日 テキスト:Ⅰコリント15:1~5 讃美歌:527&525 (6)死人の復活(15:1~58) 前回まで、パウロはコリント教会に生じた様々な具体的な問題(分派争い、家庭内不道徳、信徒間の訴訟、偶像に供えた肉の問題、主の晩餐での無秩序…

集会の秩序

2023年9月3日 テキスト:Ⅰコリント14:20~40讃美歌:499&191 (5)集会のための指示(11:2~14:40) ③聖霊の賜物について(12:1~14:40) 前回は、コリント教会で盛んであった「異言」と「預言」を取り上げ、同じ霊感による賜物=カリス…

預言と異言

2023年8月20日 テキスト:Ⅰコリント14:1~19 讃美歌:309&344 (5)集会のための指示(11:2~14:40) ③聖霊の賜物について(12:1~14:40) 前回は、霊的能力や業などの賜物=カリスマを価値あるものとする根源的賜物「愛=アガペー」に…

愛の賛歌

2023年7月30日 テキスト:Ⅰコリント12:31~13:13 讃美歌:140&181 (5)集会のための指示(11:2~14:40) ③聖霊の賜物について(12:1~14:40) 前回は、身体の譬えによって、様々な賜物=カリスマが互いに働きを分担し、エクレシア全体…

キリストの体

2023年7月16日 テキスト:Ⅰコリント12:12~31 讃美歌:534&191 (5)集会のための指示(11:2~14:40) 前回は、①聖霊の基本的働きが、「イエスは主である」と認識させ告白させる事であること、及び、様々の恵みの賜物=カリスマについて学…

聖霊の賜物について

2023年7月2日 テキスト:Ⅰコリント12:1~11 讃美歌:257&66 (5)集会のための指示(11:2~14:40) 前回まで、非常に重要な「主の晩餐」について学んできた。現在は聖餐式として行われているが、これは「主の晩餐」の簡素化であり、一度限り…

「主の晩餐」に与る心構え

2023年6月18日 テキスト:Ⅰコリント11:27~34 讃美歌:39&174 (5)集会のための指示(11:2~14:40) ②「主の晩餐」について(11:17~34) 前回は、コリント教会の分裂した礼拝の有様を叱り、「主の晩餐」のあるべき姿を、主が直接命じら…

「主の晩餐」について

2023年6月4日 テキスト:Ⅰコリント11:17~26 讃美歌:140&263 (5)集会のための指示(11:2~14:40) 前回は、女性は「祈ったり、預言したりする際に」頭にかぶり物をせよ、という箇所を取り上げた。これは、キリスト教女性霊能者が聖霊に…

女性のかぶり物、及び「主の晩餐」についての指示

2023年5月21日 テキスト:Ⅰコリント11:2~22 讃美歌:388&537 前回は、「偶像に供えた肉」問題の締めくくりとして、生活の全ての面で「自分の利益ではなく、他人の利益を追い求める」ことがキリスト者の行動基準であるべき、と説かれた。キリ…

使徒に倣う

2023年5月7日 テキスト:Ⅰコリント10:23~11:1 讃美歌:234A&511 (4)教会からの質問に対する回答(7:1~11:1) ②偶像に供えた肉の問題(8:1~11:1) 4月30日は、第5週なので集まっての礼拝はなかった。10章1節から22節まではネットに…

主の杯とダイモニオンの杯

2023年5月7日 テキスト:Ⅰコリント10:1~22 (4)教会からの質問に対する回答(7:1~11:1) ②偶像に供えた肉の問題(8:1~11:1) 前回まで、パウロは「福音のためにどんな事でもする」自分の熱情を語り、それが直接的には「なんとかして幾人かを…

兄弟達と共に

2023年4月16日 テキスト:Ⅰコリント9:19~27 讃美歌:313&338 (4)教会からの質問に対する回答(7:1~11:1) ②偶像に供えた肉の問題(8:1~11:1) 前回パウロは、「働く者が報酬を受けるのは当然である」(マタイ10:10)と主が定められた…

使徒の誇り

2023年4月2日 テキスト:Ⅰコリント9:1~18 讃美歌:140&261 (4)教会からの質問に対する回答(7:1~11:1) ②偶像に供えた肉の問題(8:1~11:1) 前回、パウロは「偶像に供えた肉」を食べる自由をもっている(強い)キリスト者らに対し「…